東京都墨田区 たちばな整体院HOME > 院長プロフィール

院長プロフィール

情熱と使命はだれにも負けないくらい28年間整体をしてきました。

院長
業界を代表するアトピー・不妊症・耳鳴り専門の整体師/内藤和雄(ないとう かずお)

皆様初めまして。墨田区スカイツリーの近くにある京島で開業して15年になる整体師の内藤和雄と申します。
私はこの仕事が大好きで、情熱と使命はだれにも負けないくらい28年間整体をしてきました。
おかげ様で現在のたちばな整体院は、地元の皆様だけでなく、静岡県、群馬県、埼玉県、千葉県、四国・九州、北海道など遠方からもお客様がお越し頂ける様になりました。
今ではこんなに支持を頂けてる私ですが、マッサージだけで結果をだす施術に限界を感じた時がありました。

同じお客さんをマッサージして、その時は気持ちが良いとおっしゃって頂けるのですが、家に帰ると痛みが再発してしまうのです。気持ちよさと体の痛みが楽になるのは別物ということです。
つまり慰安と施術の違いです。
あなたもマッサージを受けたことがあると同じことを感じたことがあると思います。

そして、どうしたらよい結果が出せるか、施術ができるかと悩み、各種の電気施術や整体・カイロプラクティックなどの施術に関する様々な技術を取り入れ実践してきました。
その中で一番施術効果が上がったのはエネルギー施術でした。
そして、エネルギー施術をしてからは面白いことの連続でした。

エネルギーで施術したお客さんからは多くの紹介客が生まれるようになりました。
他の施術ではそのようなことが起こらなかったのに不思議です。
私の施術院には老人はもちろん、プロの施術家、歯科医、看護師、ケアマネジャー、幼稚園や小学生、お母さん、そして妊婦さんなど様々な方が口コミを通して訪れ、そして驚くべきは皆様がその場で効果を感じて帰られることでした。

「エネルギーって何?」と疑問に思われてるかもしれません。
あなたは携帯やスマホを持っているとおもいます。
もしスマホの電池が切れたらどうなりますか?
使えなくなりますね!そしたら充電しますね!そして使用可能になるのです。

人間の体も同様です。
エネルギーがなくなると、川の流れと同じで流れが止まってしまいます。
そうすると「よどみ」「腐ってしまう」のです。
エネルギーがなくなると体の流れが滞り体調が悪くなり痛みが出てきます。
それでエネルギーを補充すると体の流れが良くなり痛みが楽になるのです。

よく「力仕事をしたわけでもない」「重い物を持ったでもない」「何もしていない」のに「肩が凝ったり!」「腰がいたんだり!」「脚がむくんだり!」「手足がシビレでたり!」「慢性的疲労!」が激しいという方がいますが、この場合はエネルギーが足りないので、体の流れが悪いのです!

このような方がいくらマッサージをしてもその時は気持ちが良いが家に帰ったらまたもとに戻って痛みがでたとなるのです。どこの整体院も同じようなマッサージをしているので、あなたは『どこへ行ってもよくならない!』と文句をいうのです。

「あなたはまだ普通のマッサージでガマンしますか?」
刺激を強く求める人も同様です。
最初、指で揉んでいたのが物足りなくなりもっと強い刺激を求めて肘で揉むようになりまだ物足りなく足で揉むようになるのです。このようなことをしていては永遠に同じことの繰り返しになります。

私は13年間ケアマネジャーをしてきて介護情報、健康については他の整体院の先生より情報、知識が豊富です。
例えばどうして脳梗塞や心筋梗塞、ガンになりやすいのか?
実際に病気になった人の話を聞いて今までの食生活はじめ生活習慣など病気により共通点が浮かんでくるのです。このような情報を今度は整体のお客さんに教えてあげると皆さんいかに今まで偏った食事や生活習慣をしていたか驚かれます。
このようなことを注意していくと自然と健康体になっていきますのでお客さんたちは喜んで通ってくれます。

当院は他院では真似のできない施術ができ、難病や重い病気が改良され口コミで遠くからお客さんが来院されます。
常に施術時間は数分です。場合によっては数秒で終わってしまうこともあります。
このエネルギー施術は私が試行錯誤のすえ開発したものです。
日本では当院でしかこのような価値ある施術はできませんので貴重な存在です!!

当施術所は精神的疾患や医者から見放されたような重篤な疾患をもつお客さんも来院されますが自費で結果をだしています。
そして結果に満足してもらうのでリピートし口コミをしてくださいます。
ここに他の施術所とはおおきな違いがあると感じています。

もしあなたが「どこへ行っても良くならない!」と感じている場合には、私が開発したエネルギー法では結果をだしてお客様に大変満足頂いてますので是非一度試してみてください。

一人でも多くのお客さんが痛みから解放され楽しく元気な毎日が過ごされるようになることをお祈りしています。

院長プロフィール
カズメディカルセンターグループ(有)代表
・たちばな整体院 院長
・あさひ介護センター
・あっぱれ訪問マッサージ

略歴
はり・きゅう学校精勤賞、柔整学校は皆勤賞を受賞する。
ケアマネージャーの資格取得、(H14年度、介護支援専門員実務研修受講試験対策U-CAN全国統一直前模擬試験、保健医療サービス分野総合3,059人中、1位を獲得する。)
1995年 中央接骨院開業 施術経験28年間で約20万人以上
アトピー不妊症・耳鳴り・改良例は業界屈指
★全国30万人の施術家の中から「神の手」として現代書林の特別取材班から取材される。
★「その功績から全国12万件の整体院からベスト整体院50選」に選ばれる。


資格

院長ストーリー

施術家をめざす前

1969年に東京音楽大学卒業後、
約10年間ジャズの演奏活動を続けておりました。

その後フカヤ音楽バレエ教室を主宰するなどしておりましたが、
その間の体の不調からヨガに興味を持ち、インドで修業をすることとなりました。

施術家をめざすきっかけ

しばらくして妻が妊娠した時、お腹 のあかちゃんが逆子で病院の先生がいくら手当てをしても正常にならない、という出来事がありました。

その時、その場にたまたま病院勤務のはりの先生がおられたのですが、その方がはり施術をした瞬間、逆子が正常に戻ったのです。

人間の肉体の神秘性に驚き、ものすごく感動をいたしました。

修業時代

その影響から、40歳で鍼灸マッサージ専門学校に入学。

3年間の勉学に励んだ末に、あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう師の3つの国家資格を取得いたしました。

その後柔道整復専門学校に入学し、3年間の勉学の後に、柔道整復師の国家資格を取得いたしました。

6年の間、深谷から東京まで往復5時間かけて通学した結果、はり・きゅう学校で精勤賞、柔整学校では皆勤賞を受賞いたしました。

開業~現在まで

学校に通いながら整形外科・整骨院・はり院などでの修業を経まして、平成13年、東京都墨田区京島に整骨院を開院。

2003年にケアマネージャーの資格を取得いたしました。(H14年度に、介護支援専門員実務研修受講試験対策、U-CAN全国統一直前模擬試験、保健医療サービス分野総合において、
3,059人中1位を獲得。)

あさひ介護センターを開設し、26年間で、施術人数は約20万人に上りました。

現在は地域に密着した施術院をメインに施術にはげんでおります。

副院長の宇野友康と申します。

副院長
宇野友康(うのともやす)

経歴
・元公立小学校教諭
・鍼灸マッサージ師
・介護支援専門員(ケアマネジャー)

私は1968年北海道教育大学卒業後から、千葉県八千代市を皮切りに東京都江戸川区の小学校の教諭として16年間勤めて参りました。

その後、学習塾、鍼灸指圧院を経営してきました。

現在はケアマネジャーの仕事でお年寄りの介護のお手伝いをさせて頂いております。

平成4年に鍼灸指圧の国家資格を取得。

2001年にはケアマネジャーの国家資格を取得いたしました。

その他、上級カウンセラーの資格を習得し、現在は実践も含めて日常の諸問題に対して積極的に取り組んでおります。

私は鍼灸指圧マッサージの仕事が大好きであり、また生きがいを感じております。

今回、内藤院長とは永いお付き合いであることと、また彼に絶大な信頼を寄せていることもあり、力を合わせていきたいという強い意志が働きました。

今までの自分の人生経験をもとにして、様々な個々の悩みを一つでも解決できるように、少しでも皆様のお役に立てればと思っております。

▲ページ上部へ戻る