東京都墨田区 たちばな鍼灸整骨院HOME > 症状別ページ > 「不妊症」とは

症状別ページ

「不妊症」とは

不妊症 赤ちゃん.png
不妊症の割合は10対1といわれています。

不妊症とは妊娠をしたいなーと希望してある一定期間の性生活をしているにもかかわらず、妊娠しない状態を不妊症といいます。
健康な男女が通常の性生活を営んでいる場合には1年以内で80%、2年以内で90%が妊娠しているとの結果が出ています。赤ちゃんがほしいのに授からずというひとも多く夫婦の10対1の割合で不妊症に悩んでいるという結果になります。

まず原因は女性側と男性側にあるといわれています。
原因は、ひとつの要素でなく複数の要素から考えられます。
また原因不明なこともあります。

女性側から見てみますと、排卵障害、卵管閉塞などの卵管の因子、男性側から見てみますと、精子を作ることができない造成機能障害と精子を射出することができない射出障害があります。


このような要素をふまえ赤ちゃんを授かることは、そうそう簡単にはいかなことが分かります。

▲ページ上部へ戻る